BLEEKERS BLOG

整備日誌の記事一覧

mondial

2006年08月27日

いつもの英車とは違う音が聞こえたと思ったらmondialです。

始めて来たイタリア車です。実際に見たのは始めてだったんですが、コンパクトにまとまっていて、かっこよくて速そう。当時はこれを改造してレーサーを造るベース車だったみたいです。

OHVのエンジンですが、見た目はDOHCみたいなエンジンになっています。



BSA-SR

2006年08月06日

遅れてますが、初めてBSA-SRをじっくり見ました。

SRのエンジンが立ってるのがいい感じに仕上がってます。

フレームが気になります。
フェザーベッドのフレームが軽そうで、トライアンフのエンジンが載るのか考えています。
店にあるワイドのトライトンと比べてみると、フレームも細いですし、かなり軽くなりそう。

あとはトライアンフのエンジンに絶える事が出来るのかの問題です。
載せて走らないとわからないので、フレームだけでも残ってないか探したいと思います。

メーター

2006年07月25日

スミスのメーター。

現在修理中で入ってる車輌ですけど、メーターがでかいのが気になります。
でかいのに薄いので、中身がどうなってるかとか・・・。

車輌が出来て試乗の時が楽しみです。
他にも気になるところが多い車輌なんですが。

フレーム

2006年07月03日

フレームを剥離しました。

って言っても少し前に空いた時間に自分のも進めていこうと思ってやったんですが、忙しくて手つかずになっています。
このような状態のバイクが4台ぐらいあって、2階などにもバラバラで保管されています。

このフレームは秋には走らせたいと思ってます。


トライトン14

2006年06月18日

とりあえずですが、タンクものりエンジンがかかりました。

エンジンも組みあがりエンジンがかかるかのチェックまでです。
エンジンもすぐにかかりましたので、あとは細かいところをなおしていきます。

スロットルのケーブルの遊びが多すぎることや、ヘッドカバーのマウントステーなどが付いてなかったので、作ったりしないといけなかったりで、まだ時間はかかりそうです。

ここからの最終的な調整が時間がかかります。

PAGE TOP