BLEEKERS BLOG

整備日誌の記事一覧

W1SA

2006年03月05日

W1SAです。

預かっている車輌なんですけど懐かしい気がします。
7年前に乗っていたんですがなくなく手放しました。

当時はそんなにエンジンがデカいとは思ってなかったんですけど、トライアンフと並べてみると、
ひとまわりデカく感じます。

出来上がったら久々に乗るのが楽しみです。

スポーツスター

2006年03月01日

スポーツスターのdetent plateの交換。

シフトに違和感を感じたりプライマリーからの異音があったみたいなので、プライマリーケースをはずして見て見ることにしました。

プライマリーチェーン、クラッチなどをはずしてみるとやっぱりスポーツスターに多いdetent plateがけずれていました。
交換をして乗ってみるとギヤの入りもよく異音もなくなりました。

シフトチェンジがあらかったり、ニュートラルをださずにギヤを入れてクラッチをきったまま信号待ちをする事が多いとこのような事になりやすいみたいです。

モトグッチ

2006年02月26日

ルマンⅡです。

すごく綺麗に乗られてます。
今まで1100スポルトは乗った事があるんですが、ルマンⅡ乗らせてもらいました。

3000回転ぐらいまでの独特な横振動それ以上回せば、振動も消えてきて
どんどん伸びてゆく感じがしました。
少しでしたが久々に揺れを感じさせてもらいました。

こんな味のあるバイクは楽しみ方も色々出来て、面白いです。

トライトン9

2006年02月24日

自立しました。

長いあいだバイクの間に埋まっていて気ずかれずに寝っころがっていたフレームが足回りも組めて動けるようになりました。

黒に塗ったリムがやっと映えるようになった気がします。

これからエンジンを組んでいきたいと思います。

ノートンコマンド9

2006年02月21日

コマンドのシリンダー、ヘッドが組み上がりました。

シリンダーは剥げて汚くなっていたフィンを黒く塗って組み付けました。

ヘッドとプッシュロッドを同時に組み付けるのはフレームに載せたままだとフレームと干渉してしまうのでコツが少し必要です。
エンジンを組み付けてから載せる方が早いかもしれませんが載せる時が重いため、先にクランクケースから組んでいってます。

PAGE TOP