BLEEKERS BLOG

整備日誌の記事一覧

ピストン

2007年05月23日

ここ最近で換えたピストンです。

TRIUMPH,NORTON,BSAなどです。
バルブがついてたり、焼きついたりしていました。

シングル、ツインまざってますが、色々なサイズ、形などがあります。

ピストンの山の形なども色々ありますし
そこから、圧縮比なども推測出来ます。



トライトンⅡ

2007年05月10日

エンジンも全部ばらして、色々測ったりしています。

クランクシャフトは、ノートンを加工していたものが付いていたため、コンロッドや、ピストンなども気になっていましたが、トライアンフのものでした。

クランク、コンロッド、ピストン、タペット、プッシュロッドなどすべてに、加工がされていたり、当時のものだと思われる、レースパーツが付いていたりしてあります。

クリアランスがあり過ぎたりするのも、あるのでもう一度、きっちりとしたクリアランスで加工や交換をしたりして組んでいきます。

レース前日

2007年04月21日

前日にやっと出来ました。

直前で、走る事が出来なかったので、その日の練習走行が初走りです。
今期初レースですが、バタバタでの出場になりそうです。

今回は、70年のトロフィーでエントリーしました。

すいませんがレース出場のため、21日、22日はお休みさせて頂きます。

トライトン

2007年04月12日

オイル漏れ等がひどいためオーバーホールです。
トライトンは、エンジン自体はトライアンフエンジンそのままが多いんですが、今回はエンジン自体もトライトンになってます。

プライマリー側は、コマンドの3連チェーンにクラッチとそのままついています。
ミッションは、コマンドそのままです。
エンジンケースはトライアンフで、クランクシャフトはコマンドを加工したものが入っていました。
シリンダーはモーゴです。

これから綺麗になおしていきたいと思います。


国産ツイン

2007年04月09日

TX650とW1も修理で入ってます。

ちょうどBSAのスーパーロケットが修理で預かってるので、比較してみると面白いです。
よく似ています。がW1の方がエンジンが一回り大きく感じてしまいますし、押したりしても重たい気もします。

見た目は、W1とスーパーロケットは一緒に見えますが、熱対策などで考えて作られたんだな~と感じます。
イギリスと日本って気温も違うし、交通状況も違うんで作り方も変わってくるんだとも感じました。


PAGE TOP